2月22日開催「Web座談会 執筆者のホンネ!」

情報システムに携わる方、ITサービスを提供している方必見!
企業における現在の情報システム部のポジショニングや、実状、目指す姿についてシステム管理者の会にゆかりのある方々にお話いただくイベントです。

開催概要

2月22日開催「Web座談会 執筆者のホンネ!」 画像
日 時
2024年2月22日 15時00分~2024年2月22日 17時00分

場 所

Webオンライン開催(Zoom開催予定)
※事前に視聴していただくURLや接続先情報をご連絡いたします。
参加費
無償
こんな方にオススメです!
・情報システム部のポジショニングや実状を知りたい!

・システム管理者のキャリアアップや人材育成に関するアドバイスや情報を得たい!

・これからのシステム管理者が目指すキャリアについて考えたい!

・システム管理者だけでなく、経営者や事業部門の方にも有益な情報!

【イベント概要】
「システム管理者の会」では、システム管理の方、ITサービスを提供する方、ITを学びたい方へさまざまな情報をお届けしています。

Gartnerの調査によると、IT運用担当者はキャリア・パスに不安を抱えている割合が高いとされています。
特に、専門スキルの獲得機会の欠如や待遇・評価面での不満はキャリア・パスへの不安や離職への原因になりやすいそうです。
(参照:ガードナージャパン株式会社.“Gartner、IT運用担当者はキャリア・パスに不安を抱えているとの調査結果を発表”.Newsroom.2023-09-14. https://www.gartner.co.jp/ja/newsroom/press-releases/pr-20230914 .2023-02-01)

このような話題が挙がる中、実際のところはどうなのか?
会社から評価されていないのではないか? IT業界全体の話・悩み、「IT・システム管理運用のあるある」などを始めとして、
システム管理者の目指す姿、キャリア、オススメの資格、耳寄りな情報などを執筆者の生の声でお届けします。

日ごろより、システム管理者ポータルサイトにてシステム管理者に役立つコンテンツとして「運用ノウハウ」についてや、ITから少し目線を変えた「コラム」を色々な方々にご執筆いただいています。
※今回のご登壇者が執筆しているコンテンツに関しては、以下をご参照のほどお願い致します。
DXリーダー人材を育成するために必要な5つの基礎能力① (近森 満氏)
DXリーダー人材を育成するために必要な5つの基礎能力⑨ (松尾 圭浩氏)
DXリーダー人材を育成するために必要な5つの基礎能力⑬ (近森 満氏)
DXリーダー人材を育成するために必要な5つの基礎能力㉑ (松尾 圭浩氏)

セミナーは終了いたしました

プログラム

15:00-15:10
座談会開催前のご案内
・視聴時のご案内事項
・「システム管理者の会」について
15:10-16:40
座談会開催
・トークテーマ①:登壇者、自己紹介
・トークテーマ②:「ありがとう」たった一言、されど一言 当たり前になってない?
・トークテーマ③:情報システム部門のあるべき姿とは?
・トークテーマ④:システム管理者の「学び・キャリア」とは?

16:40-16:50
質疑応答
 ※ご参加者(ご視聴者)の方々から寄せられたご質問やコメントにお応えする予定です。
  当日の進行具合に応じて、実施しない可能性もございます。
16:50-17:00
座談会終了後のご案内
・「システム管理者の会」からのご案内
・アンケートご案内
  • ※上記プログラムのタイトル・講演内容については都合により変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

セミナーは終了いたしました

講師プロフィール

講師画像
【モデレータ】
株式会社ギフトパッド 岩井 健男 様
【登壇者】
株式会社サートプロ 近森 満 様※画像(下段、右)
株式会社富士通ラーニングメディア、 IoT検定ユーザー試験開発WGメンバー 松尾 圭浩 様※画像(下段、左)
【モデレータ】
・会社名:株式会社ギフトパッド
・氏名:岩井 健男 様
 メーカーシステム会社へ入社。自治体向けシステムのSIを行い、メーカーIT部門にて、大基幹システムのインフラ、システム運用マネージメント。その後、自社サービスのプラットフォーム開発のマネジメント、クラウドサービスの運用設計の組織を担当。自社内ITIL®の定着に努める。LINEへ入社。各金融事業のシステム運用マネージメント。システム運用の体制を構築。 ITIL®EXPert保有。
 現在はギフトパッド社へ入社。「システム管理者の会」推進委員を務める。


【登壇者】
・会社名:株式会社サートプロ
・氏名:近森 満 様
・代表取締役CEO
 東邦電子株式会社 営業としてNTT各社担当(現社名:OKIネクステック株式会社 、沖電気工業グループ)から始まり、株式会社ニューホライズンラーニングセンター 日本法人事業部長(米国コンピュータ教育専門会社)ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン株式会社 代表取締役社長(世界的CBT試験配信 Pearson Group)株式会社UML教育研究所 設立 代表取締役社長(OMG認定UML技術者試験制度の開発と運営)などを経験。
 現在は、株式会社サートプロ 2006年3月設立、代表取締役CEOに就任。経済産業省 地域DX推進ラボビジネス創出事業メンター(DX)デジタル庁 デジタル推進委員(DX)などを務める。

【登壇者】
・株式会社富士通ラーニングメディア、 IoT検定ユーザー試験開発WGメンバー
・氏名:松尾 圭浩 様
 1994年大阪府立工業高等専門学校電気工学科卒業。当初は情シス部で社内業務システムの開発、グループウェア(Notes/Domino)の全社展開や運用管理に携わってきた。その後、運用管理を含めたIT系全般の講習会で講師としてこれまで従事。
 現在は、ETロボコン関西・北陸地区事務局局長、IoT検定ユーザー試験開発WGメンバー、EdgeTech+(旧ET & IoT)カンファレンス委員として、初級組込み技術者の教育支援を行う傍ら、 自らも資格取得を精力的に行い、2024年1月現在、資格試験通算449勝を達成。これからも、コツコツ「一生勉強」の精神で突き進んでいく。