システム管理者アワード

このコーナーでは、ITシステムを支える方々に感謝の気持ちを伝えたり、活躍を表彰して功労を明らかにしたりする活動を募集し情報発信をしています。

リコーITソリューションズ株式会社では、サービスマネジメント改善の一環として、メンバーを褒めたたえ合う「エンジェルレポート」を実施し、関係者からのお褒めの言葉を掲示しています。
そして四半期単位でメッセージを集約し、表彰会を開催しています。
今回は、2019年4月に開催された表彰会の様子を交えてご紹介いたします。

組織紹介

リコーITソリューションズ株式会社は、信頼と魅力のある先進のITをもとに、人と関わるコミュニケーションを大切にし、人々が活用する様々な情報をつなぐことにより、お客様のワークスタイル・イノベーションの実現を思い、「人・情報・信頼を技術でつなぐイノベーション企業へ」をコーポレートメッセージに活動してきました。
当社は、リコーグループをITで支える企業として、リコー製の複写機・複合機を始め、ビデオ会議システム、全天球カメラなど製品組み込みのソフトウェア開発・検証・品質保証ならびに、基幹系・情報系ソリューション開発、システム構築・運用・保守など、リコーの製品・サービスに先進のITを提供しています。

リコーITソリューションズの表彰活動

―活動実施の背景を教えてください

当社は「ITSMエバンジェリストコミュニティ」というITSMにおける技術強化を目的としたコミュニティ活動があります。
日々の業務でのgood事例・bad事例の情報や、SRE(サイト信頼性エンジニアリング)の読書会を通した意見交換などを実施しています。その活動の中で、インシデント対応などのサービスマネジメント活動には、「失敗を個人の問題にしないこと」や「問題解決には心理的安全性を確保すること」が大切という意見が出ました。ポジティブに仕事に向き合えるよう、常に「褒めたたえるカルチャーを作り出そう!」という考えに至り、その手段の一つとしてエンジェルレポートを実践しました。

―どのような活動ですか?

目につくところで、「誰でも、簡単に、気軽に、ありがとう!」を伝えるエリアを作り、2019年3月から活動しています。現在の参加者は本社勤務従業員500名ほどを想定していますが、この活動を本社以外の拠点にも広げていければと考えています。


―今回はどのような活動が表彰されましたか?

今回は、以下の活動に関して表彰しました。

ベストフォロワー賞: エンジェルレポートに多数投稿し、感謝を伝えたメンバー。メッセージを目にした人々の心を温かくしていただきました。

ベストフォロー賞: 今回の投稿で、最も多くの方から感謝を受けたメンバー。日ごろの素晴らしい活動によって、明るく、ポジティブな職場の風土作りに貢献し、多くのメンバーから感謝をされました。

北條賞: 今回の特別賞です。ポジティブなメッセージを社内に広め、ITSMエバンジェリストコミュニティ活動が推進する「褒めたたえる文化」を大きく盛り立てていただきました。

【表彰風景】

ベストフォロワー賞:井口さん(左)
ベストフォロー賞:上村さん(中央)
北條賞:藤澤さん(右) 

 

―受賞者の声


ベストフォロワー賞
井口 浩由さん

ベストフォロワー賞ありがとうございます。
エンジェルレポートを始めて、周りの人たちの笑顔が増えたのを実感しています。何か書こうと思うと普段会話しない人の活動も見えるようになり、会話のきっかけにすることができました。これからも皆さんが笑顔で仕事ができるよう、たくさん褒めたいと思います!

 

ベストフォロー賞
上村 祐介さん

ベストフォロー賞ありがとうございます。
エンジェルレポートを始めて、ささいなことも褒める・褒められるというのは、とても気持ち良い活動だと思いました。これからも、美点凝視の精神で、このエンジェルレポートが続くよう活動を広げていきたいです。

 

 

北條賞
藤澤 千尋さん

北條賞ありがとうございます!
改善点を口にすることは多いと思いますが(笑)、感謝の気持ちを言葉に表す機会は少ないのかなと思っています。エンジェルレポートではポジティブな気持ちも同じように言葉や文字として残すことができます。これからもポジティブな気持ちをどんどん発信していこうと思います!

 

 
 

―最後にメッセージをお願いします。

システム運用の業務そのものの雰囲気を、さらに明るく、活性化することで、運用品質も向上すると考えています。マネジメント技術やIT技術は必要ですが、良いカルチャー作りも大変重要だと思います。褒めたたえる、感謝し合う、というカルチャー作りを今後も進め、さらに他の企業様の事例を参考にしながら、改善していきたいと考えております。

リコーITソリューションズ様、ありがとうございました。

システム管理者の会では、ITシステムを支える方々に感謝の気持ちを伝えたり、活躍を表彰して功労を明らかにしたりする活動を、引き続き募集しています。
皆さまの活動紹介を通じて、業界全体で活動が浸透することを目指しています。

 

お問い合わせ

システム管理者アワードへのご応募やお問い合わせは、当ポータルサイトの問い合わせフォームよりお送りください。

>>お問い合わせフォームはこちら

  • 新着Q&A
  • 最新の回答

システム管理者認定講座<全コース共通>試験のみ受験希望の方はこちら

動画で見るセミナー
動画で見るセミナー

毎年恒例となった「システム管理者の会」の年に一度の大イベントとなる「システム管理者感謝の日イベント」の模様をお届けします。 今年のテーマは、「集まれ若いチカラ!システム管理者のための夏期講習!!」です。

個人情報保護方針
運営者につい て
利用規約
サイトマップ