6月28日株式会社インプレス主催「社内ITシステム運用効率化セミナー」

コロナ禍においてワークスタイルが大きく変わり、それに対応すべき各種ツールやシステムが新たに導入されている。加えていままで属人的、アナログで解決していた業務のデジタル化も進んでいる。
企業ではテレワークでの業務体制が一般的となり、会社単位や事業部門ごとでの各種ツールやシステム導入が加速度的に進んでおり、「サーバやネットワークの低パフォーマンス」「障害の原因究明ができない(しづらい)」「IT資産やライセンス管理が手間」「管理者不足」といった問題が増加している。さらに、ユーザーは複数の既存システムと新規システム、オンプレミスとクラウドサービスを日々利用しなければならず、IT管理運用担当者はこれらを「効率的且つセキュアに管理運用」していく必要がある。
 そこで本フォーラムでは「社内ITシステム」に焦点を当て、ITシステムをどう効率的に運用、管理していくべきか?について、それぞれの課題を事例中心に参加者と共有したうえで、何から取り組むべきか?そのために必要なソリューションは何か?を啓蒙、紹介していく

 ■社内システムにおけるIT運用の課題
  ‐複雑化・多様化する企業IT運用
  ‐人材育成(人材確保、運用スキル向上含む)
  ‐運用担当者のモチベーション向上
  ‐自社ビジネスへの貢献拡大
 ■キーワード:統合管理、効率化・自動化、CASB、SASE、SIEM


「システム管理者の会」推進委員会のメンバーが、パネルディスカッションに登壇いたします。

開催概要

6月28日株式会社インプレス主催「社内ITシステム運用効率化セミナー」 画像
日 時
2024年6月28日 13時00分~2024年6月28日 16時50分

場 所

事前申し込みによるオンライン参加
※プログラムの詳細は、下記のWebサイトをご確認ください。
「社内ITシステム運用効率化セミナー」Webサイト
参加費
無料(事前申し込み制)
本フォーラムには、ユーザー企業(自社ビジネスのためのシステム企画、設計、構築、運用、活用を行なっている情シスや事業部門の責任者および担当者全般)やマネージドサービスプロバイダ(ユーザー企業より委託を受けシステムの運用・保守・監視等サービスを提供する事業者全般)、SIer(ユーザー企業に向け各種運用効率化ツールを提供するサービス事業者全般)を対象としております。
事前登録いただいた情報をもとに受講対象を審査いたします。事前登録いただいても対象以外の方、スポンサー企業の競合会社に該当する企業・団体に勤務されている方のご参加はお断りすることがございますので、予めご了承ください。
※プログラムの詳細は、下記のWebサイトをご確認ください。
「社内ITシステム運用効率化セミナー」Webサイト

講師プロフィール

講師画像
【パネリスト】
株式会社ギフトパッド
システム本部 VPoE システム管理部 部長
岩井 健男 氏

ロート製薬株式会社
IT/AI推進室
CIO
板橋 祐一 氏

株式会社ダリヤ
業務管理本部 情報システム部
部長代理
山口 聡 氏

【モデレーター】
株式会社インプレス
クラウドWatch 編集部 編集長
石井 一志 氏
メーカーシステム会社へ入社。自治体向けシステムのSIを行い、メーカーIT部門にて、大基幹システムのインフラ、システム運用マネージメント。その後、自社サービスのプラットフォーム開発のマネジメント、クラウドサービスの運用設計の組織を担当。自社内ITIL®の定着に努める。LINEへ入社。各金融事業のシステム運用マネージメント。システム運用の体制を構築。 ITIL®EXPert保有。現在はギフトパッド社へ入社。「システム管理者の会」推進委員を務める。