システム管理者認定講座 初級コースのご案内

アソシエイト(初級)コース
この講座で取得できる資格:
システム管理者アソシエイト
目指す人材像:
リーダーの指示の下でシステム運用管理を確実に実行できる人材

講座プログラム(3日間)

1日目: ヒューマンスキル講座
「コミュニケーションスキル」
2日目: テクニカルスキル講座ナレッジ編
「ITサービスマネジメント入門」
3日目: テクニカルスキル講座実践編
「効果的な運用プロセスの実践」
初級コースカリキュラム

受講後の効果と業務への活用

システム管理者認定講座では、ヒューマンスキルとテクニカルスキルの両面から、各レベルに必要な総合的な能力を身につけられるようプログラムが組まれています。
講座の中で「基本」と「理論」を身につけ、それを実際の日常業務で応用する中で実践力を磨いていくことをおススメします。
以下に、初級コースを受講後の効果と業務での活用イメージを示します。

初級(アソシエイト)コース

Off-JT<基本・理論の習得>
システム管理者認定講座で習得すること
OJT<日常業務の実践での習得>
業務での活用イメージ


|




仕事上の対人関係能力を高めるためのよりよいコミュニケーションの手法を習得していきます。 ポイントは、
①話す力
②聴く力
③共感する力
関係者間のコミュニケーションが円滑に進み、チームワークを高める 社内および社外関係者に視点をおくことで、チームワークを高めることができるようになります。コミュニケーションが高まることにより、他者の仕事への関心が持てるようになることにより、業務上のミスの減少にもつながるでしょう。







現在のシステム管理者に求められていることは、「システムの維持管理ではなく、付加価値の高いサービス提供」です。 ITサービスマネジメントの基礎を学ぶと同時に、温泉旅館のケーススタディを通じインシデント管理の管理項目や目的についてより具体的な考察ができます。 参画できるプロジェクトの幅や選択肢が広がる可能性 ITサービスを提案する側として「このITサービスは、顧客の目的に適合しているか?」といった顧客志向の観点を持ち、ITサービスについて考えることができるようになります。帰社後、参画できるプロジェクトの幅や選択肢が広がる可能性があります。

2019年度 初級コース講座日程

A日程 2019年5月21日(火) 2019年6月12日(水) 2019年6月26日(水)
B日程 2019年6月25日(火) 2019年7月16日(火) 2019年7月30日(火)
C日程 2019年8月7日(水) 2019年8月28日(水) 2019年9月18日(水)
D日程 2019年10月1日(火) 2019年10月23日(水) 2019年11月14日(木)
E日程 2019年10月30日(水) 2019年11月19日(火) 2019年12月4日(水)
F日程 2020年1月14日(火) 2020年2月4日(火) 2020年2月25日(火)

※業務都合などで、決められた3日間の日程でご参加できない場合は、一部を別日程に変更して受講することができます。システム管理者の会事務局(Mail:sysadmingrp@unirita.co.jp、TEL:03-5463-6383)までご連絡ください。

受講者の声

受講者の声3

運用の現場で取り入れるべきITILについて、演習付きで学べるので理解しやすいです。 (座学だけでなく、体験を通した研修なので記憶に残りやすい。)

受講者の声2

グループ演習を通じることで理解が深まります。

受講者の声1

いろいろな気づきや自分のモノサシの狂いを認識する事ができました。会社の他の者にも受講させたいと思います。

受講者の声2

コミュニケーションスキルの実習の中で、普段自分がどのように相手を見て対話しているかを気づくことが出来ました。

受講者の声3

講師自身の事例や経験も踏まえて話をしてくれたので、より理解が深まりました。自分の仕事に置き換えて講義を聞くことができました。

受講のお申し込み

下記ページよりお申し込みください。

IT企業セミナーへの掲載申し込みはこちら

※システム管理者の会への会員登録が必要です

  • 新着Q&A
  • 最新の回答
回答数:22015年10月16日

システム管理者認定講座<全コース共通>試験のみ受験希望の方はこちら

動画で見るセミナー
動画で見るセミナー

毎年恒例となった「システム管理者の会」の年に一度の大イベントとなる「システム管理者感謝の日イベント」の模様をお届けします。 今年のテーマは、「集まれ若いチカラ!システム管理者のための夏期講習!!」です。

個人情報保護方針
運営者につい て
利用規約
サイトマップ