第10回も開催決定!
2016年7月13日(水)14時~ 大手町 日経ホール
詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

当イベントは終了しました

第9回 システム管理者感謝の日イベント
システム管理者のための夏期講習 2015

システム管理者の会が毎年7月に開催している
システム管理者感謝の日イベント。

今年の「システム管理者のための夏期講習」は・・・

\今回のテーマはビッグデータ

ビッグデータについて

昨今の技術革新の中でも、いま最もホットなワードの1つであるビッグデータですが、多くのデータを分析して結果をビジネスに活用する、ということはわかっていても

  • 「分析するデータってどんなデータ?」
  • 「活用するって具体的にどういうこと?」

そして

  • 「なぜ今、ビッグデータなのか」

といったことは漠然と理解している方も多いのではないでしょうか。

ビッグデータの活用法

今回は、実際にビッグデータをビジネスに活用している方、ビッグデータ分析のソリューションを提供している方など、異なる立場でビッグデータに関わっている方々を講演者にお迎えします。

複数の切り口からビッグデータの活用方法に触れることで、ビッグデータへの理解を一歩進め、自分の仕事に活かすヒントを得ることができます。

エンジニア魂に火をつけるきっかけに

そして「エンジニア魂に火をつけろ!」の名の通り、講演者の方の学び続ける姿勢や働き方に触れることで、改めて自分のキャリアを考え、エンジニア魂に火をつけるきっかけにして頂きたいと思います。

プログラム

Program

14:00

開演

14:00~14:05

本日のプログラムのご説明

14:05~14:10

開会のご挨拶

14:10〜14:50

ご講演 1

ビッグデータ活用を成功に導く組織連携
― データの管理から活用へ ―

株式会社アイズファクトリー
専務取締役 COO  岩﨑 哲氏
14:50〜15:30

ご講演 2

リクルートのビッグデータ活用基盤と
データ活用に向けた取組み

株式会社リクルートテクノロジーズ
ITソリューション統括部 ビッグデータ部
IDポイントビッグデータインフラグループ
池田 英哲氏
15:30〜16:00

休憩

16:00〜16:40

ご講演 3

コミュニケーションをデータ化する
―組織ネットワーク分析とビッグデータ―

組織学会、経営行動科学学会 会員
金坂秀雄氏
16:40~16:55

システム管理者の会活動紹介および推進委員のご紹介

16:55~17:05

閉会のご挨拶

17:05~17:20

豪華景品が当たる!ビッグデータクイズ大会

17:20~17:30

会場移動

17:30~18:40

情報交換会

講演者情報

Speaker

ビッグデータ活用を成功に導く組織連携
― データの管理から活用へ ―

「データがあるから何かできないか」では、なかなかビジネス成果に結びつません。「どの経営指標をどれくらい改善したいのか」「どの施策の、どんな指標を改善すべきか」など、分析の目的と対象を明確にしたうえで、様々な部門が連携してプロジェクトを推進していく必要があります。

アイズファクトリーが手掛けた300を超えるデータマイニングプロジェクトの経験から、データ活用を成果に結びつけるために必要なスキルセットや、組織の中でシステム管理者の方が担うべき
役割を具体的な活用事例とともにご紹介いたします。

株式会社アイズファクトリー
専務取締役 COO岩﨑 哲氏

【略歴】

2005年
東京大学大学院 新領域創成科学研究科
博士後期課程修了(環境学) ウェアラブルコンピューティングの研究を専攻。
2006年
株式会社アイズファクトリー 取締役就任
現在 同社 専務取締役COO
データマイニングによる顧客分析や営業効率の改善、マーケティング施策の最適化など様々な業界でのプロジェクト・マネジメントを経験。
近年は、データ活用によるビジネスの改善や、企業内におけるデータ活用の推進に関する講演多数。

リクルートのビッグデータ活用基盤とデータ活用に向けた取組み

リクルートのビジネスモデルはプロダクトやサービスの送り手である企業(クライアント)と、受け手である生活者(カスタマー)の間に立ち、さまざまな自社サービスを通して両者を結びつけ、「まだ、ここにない、出会い」を提供しています。そこにはビッグデータの活用が不可欠です。
これを実現するインフラの構築を担っているのが、リクルートテクノロジーズのビッグデータ部です。今回は、リクルートのビジネスモデルとそれを支えるビッグデータ活用基盤をご紹介いたします。

また、データを格納するだけではなくシステム管理者目線から発信して、メタデータ管理システムを構築し、社内で多くのユーザを獲得しています。システムについてご紹介すると同時に、システム管理者が自ら発信する意義についてご説明します。

株式会社リクルートテクノロジーズ
ITソリューション統括部 ビッグデータ部
IDポイントビッグデータインフラグループ
池田 英哲氏

【略歴】

  • SIer、コンサルティングファームを経て、2014年より現職。
    コンサルティングファーム時代より、一貫してデータ関連(DWH・BI、データ分析プロジェクト)に携わる。
    リクルートでは全社統合のリクルートID分析基盤の構築・運用・活用促進を担当。

コミュニケーションをデータ化する
― 組織ネットワーク分析とビッグデータ ―

"組織ネットワーク分析"とは、組織内、もしくは組織間の関係性を数値化し、その構造的な特徴を探る研究方法です。

企業で働く人にとってもっとも身近な組織である"職場"で人間関係をデータ化し、分析してビジネス上の成果につなげる。そんな研究が行われていることをご存知ですか?職場の方にセンサーを身につけて働いてもらい、取得した膨大な量のコミュニケーションデータから、成約率の向上に直結する要素を検出した事例を中心に、組織ネットワーク分析でのビッグデータ活用についてご説明します。

また研究を進めていく中で感じた、ビッグデータを扱う際に必要とされるモラルについても言及します。

組織学会、経営行動科学学会 会員
金坂 秀雄氏

【略歴】

  • 1974年生まれ。
    1999年 慶應義塾大学商学部商学科 卒業。
    大手コールセンター運営企業にて、組織ネットワーク分析の研究に従事。
    2014年より現職の民間企業に入社 組織ネットワーク分析の研究に従事。
    組織学会、経営行動科学学会 各会員。

【主な業績】

  • ・「Resting Time Activeness Determines Team Performance in Call Centers」 (2012)
      日立製作所との共同研究 最優秀論文賞
    ・「職場におけるパーソナル・ネットワークとパフォーマンス」 (2013)
      東京大学 若林隆久氏との共著

情報交換会

Information exchange

答えは案外、すぐ隣の人が持っているかも・・・

今回の情報交換会は、「本当に情報を交換できる会」がテーマ。
同じ興味・関心を持った人同士が、その場で情報交換できるようなフリースタイルのテーマ別懇親会を予定しています。

情報交換会の会場内には、「ビッグデータ」「タブレット」「ITサービスマネジメント」などのテーマごとに、テーブルをご用意します。
来場者の皆様には、興味のあるテーマのテーブルに立ち寄って頂き、同じテーマに興味がある方々と情報交換していただきます。
立場や所属する組織が違えば、同じテーマでも見方が変わるもの。
テーマに興味を持った理由や、その優れている点、利用するにあたって困っていること等々、軽食やお飲み物を召し上がりながら、あれこれ話をしてみてください。

また、それぞれのテーブルにはそのテーマに精通した「テーブルオーナー」がつきます。
そのテーマについての問題や疑問、そして「実際のところどうなの?」と、尋ねてみてください。

エンジニア魂について

About

「エンジニア魂」とは

現在では、情報システム部門だけでなく、データセンターやアウトソーシング先、外部のクラウドサービス業者、自身でサービスの導入管理をするユーザ部門など、ひとつの企業のITを様々な人たちが支えています。

多岐にわたる仕事を前に、自分は何を専門にしたらいいのか、どのように会社に貢献していけばいいのか、みなさまも日々考えているのではないでしょうか。

このような状況を背景に、システム管理者の会では「常に技術を学び続ける姿勢を持ち、プロのエンジニアとして企業のビジネスを牽引していく姿勢」を『エンジニア魂』と呼び、そんなエンジニア魂を持つ(持ちたいと思っている)方々を応援するべく、様々な活動を行っています。

「気づき」を提供します

  • OSSやクラウドの新技術とそれを活用した新しい運用スタイル
  • ITからビジネスを発想する方法
  • 近い将来の自分に何ができるか
  • 今自分がやらなければならないこと

システム管理者感謝の日とは

毎年7月の最終金曜日「システム管理者感謝の日」をご存知ですか?
「トラブルなく稼動して当たり前」と言われるITシステム。その陰には、ITシステムを支える方々の粘り強い支えがあります。
システム管理者感謝の日は、そんなシステム管理者のハードワークと献身に感謝する日として米国で誕生しました。日本では2007年に記念日として登録されています。
システム管理者感謝の日イベントは、その名の通り「システム管理者感謝の日に、システム管理者に感謝する」ためのイベントとして始まりました。
2007年以降、毎年7月に開催しており、今回で9回目となります。
現在は「システム管理者のための夏期講習」と題して、参加者のみなさまに学びや気づきを提供するイベントとなり、毎年多くの方にご参加頂いています。

会場

Access

日経ホール

日経ホール

〒100-8066 東京都千代田区大手町1−3−7

http://www.nikkei-hall.com/

日経ホール

東京メトロ

  • 千代田線「大手町駅」神田橋方面改札より徒歩約2分
  • 丸ノ内線「大手町駅」サンケイ前交差点方面改札より徒歩5分
  • 半蔵門線「大手町駅」大手町方面改札より徒歩約5分
  • 東西線「大手町駅」中央改札より徒歩約9分
  •    「竹橋駅」4番出口より徒歩約2分

都営地下鉄線

  • 三田線「大手町駅」大手町方面改札より徒歩約6分

「大手町駅」下車 C2b出口直結

日経ホール 東京都千代田区大手町1−3−7

昨年のイベントの特設ページはこちら

TO TOP