SysAdmin's Group システム管理者の会
日本最大規模の
システム管理者のネットワーク

 

 

世の中の変化が予測しにくくなっている昨今、身近な生活からビジネスに至るまで様々なモノコトが進化しています。

また、急速に発達する最新技術は、企業の実務にも導入されてきており、ビジネスチャンスを活かすためにも、システム管理者は最先端技術と現場の実務の両方に対応することが求められています。

最先端技術の中では新たなビジネスチャンスとして「メタバース」が注目を集めており、各界にもインパクトを与えると予想されております。また、それを支えるシステム管理という視点も不可欠だと考えられます。

本イベントがリアルとバーチャルが融合する「デジタルツイン」、最先端技術と現場の実務を如何に活用し促進するかを考えるきっかけになればと思います。

 

また、恒例となります「システム管理者アワード」も同時開催。
システム管理者の会の皆様の皆様にお役に立てる他社の取り組み、有意義な情報提供ができればと思います。実務担当者が語るシステム運用の今が分かるイベントです。

 

※今年度のWEBセミナー開催にあたり、株式会社マイナビニュースにご協力いただいております。
参加お申し込みは、下記マイナビニュース特設サイトよりお願いいたします。

お申し込みはこちら

 

※受講票など詳細情報は、お申し込み後にマイナビニュースよりメール配信されますので、ご注意ください。

 

基調講演 すべてを激変させる新潮流メタバースとシステム管理者のゆくえ

●講演概要

コミュニケーションのあり方、働き方、経済活動などなどに大きく影響を与えるメタバース。ゲーミングやエンターテインメントの世界だけではなく、働き方や産業分野までも大きく変わろうとしています。
この新潮流に至るまでには、どのようにテクノロジーが進歩してきたのか、さらにはこの先はどうなるのか、ITの視点、ITシステム管理者の視点も交えながらお伝えいたします。

●講演者紹介

日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト・業務執行役員
西脇 資哲 氏

マイクロソフトの業務執行役員であり、多くの最新テクノロジーを伝え広めるエバンジェリスト。
「エバンジェリスト」とはわかりやすく製品やサービス、技術を紹介する職種。
他にコミュニケーションやデモンストレーションといった分野での講演や執筆活動も行い、製造業、金融業、官公庁、教育機関などでのプレゼンテーション講座を幅広く手がける。
著書に「エバンジェリストの仕事術」、「プレゼンは “目線” で決まる」などがある。

 
 

特別講演 メタバースによる変化、そして未来とは

●講演概要

メタバースが今後一般的になったとき、私たちの日常や働き方にどのような変化があるのか。
現実と仮想現実を組み合わせたときに待っている未来はどうなっていくのか。
メタバースを普及させる活動もしている、VRアーティストのせきぐちあいみ氏がメタバースの必要性や魅力についてご紹介します。

●講演者紹介

VRアーティスト
せきぐち あいみ 氏 

クリーク・アンド・リバー社所属。
滋慶学園COMグループ、VR教育顧問。Withings公式アンバサダー。福島県南相馬市「みなみそうま未来えがき大使」。一般社団法人Metaverse Japanアドバイザー。
VRアーティストとして多種多様なアート作品を制作しながら、国内にとどまらず、海外(アメリカ、ドイツ、フランス、ロシア、UAE、タイ、マレーシア、シンガポールetc)でもVRパフォーマンスを披露して活動している。
2017年、VRアート普及のため、世界初のVR個展を実施すべくクラウドファンディングに挑戦し、目標額の3倍強(347%)を達成。
2021年3月には、NFTオークションにて約1300万円の値を付け、落札され、同年12月、ForbesJapanが選ぶ今年の顔100人「2021 Forbes JAPAN 100」にも選出された。

 
 

特別講演 デジタル活用で結果を出す~その時システム管理者は

●講演概要

VUCAの時代と言われて久しい中、いわゆるコロナ禍に始まった外的環境の劇的な変化は、デジタル技術の活用など新たな要件をシステム管理者に求めています。その一方で日々のシステム運用や「現場」との対峙など、システム管理者の仕事は溢れつつあります。本講演では事業会社の情シス部門を運営・支援してきた経験をもとに、システム管理者の持つべき「アジェンダ」についてお話しさせていただきます。

●講演者紹介

喜多羅株式会社 Chief Evangelist
喜多羅 滋夫 氏

P&G、フィリップモリスにおいて、20年余り情報システム部門に従事した後、2013年から8年間、日清食品グループのCIOとして、基幹システム刷新をはじめとする社内システムのグローバル化とITを活用した働き方改革に携わる。2021年4月より喜多羅株式会社Chief Evangelistとして、ITとイノベーションを活用した事業改革支援に取り組む。

 

 
 

システム管理者アワード

●第5回 システム管理者アワード 年間表彰

システム管理者の会では、組織で定例的に感謝の気持ちを伝えたり、活躍を表彰している活動を取り上げて、情報発信を行うことで「感謝の気持ちを広める」活動を広げています。

エントリーいただいた取り組みを紹介するとともに、この場で表彰を行います。
 

開催概要

日 時 : 2022年 7月14日(木) 15:00~17:25(WEBセミナー)
対 象 : ITシステム管理(システム運用・開発)に携わる技術者の方
参加費: 無料

 

プログラム

15:00

開会挨拶

システム管理者の会 代表
今里 亘 氏

基調講演

すべてを激変させる新潮流メタバースとシステム管理者のゆくえ

日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト・業務執行役員
西脇 資哲 氏

特別講演

メタバースによる変化、そして未来とは

VRアーティスト
せきぐち あいみ 氏

特別講演

デジタル活用で結果を出す~その時システム管理者は

喜多羅株式会社 Chief Evangelist
喜多羅 滋夫 氏

アワード

第5回 システム管理者アワード 年間表彰

17:20

閉会挨拶

システム管理者の会 副代表
小出 誠 氏

お申し込み

※当会会員の方も、下記マイナビニュース特設サイトよりお申し込みください。
WEBセミナー開催にあたり、株式会社マイナビニュースにご協力いただいております。
※ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
株式会社マイナビ ニュースメディア事業部
マイナビニュースセミナー運営事務局
news-techplus-event@mynavi.jp
※受講票など詳細情報は、お申し込み後にマイナビニュースよりメール配信されますので、ご注意ください。

お申し込みはこちら

  • 新着Q&A
  • 最新の回答
回答数:22019年11月12日

システム管理者認定講座<全コース共通>試験のみ受験希望の方はこちら

動画で見るセミナー
動画で見るセミナー

2021年7月 第15回システム管理者の会 感謝の日イベントの開会のご挨拶の様子を掲載いたします。

個人情報保護方針
運営者につい て
利用規約
サイトマップ