SysAdmin's Group システム管理者の会
日本最大規模の
システム管理者のネットワーク

 

毎年システム管理者の皆さまが一堂に会するイベントとして行ってきた、「システム管理者感謝の日イベント」ですが、
昨今のコロナ禍を考慮し、今年度はウェビナー形式での開催に挑戦します!

緊急事態宣言を受けて以来、システム管理者は今も様々な変化を支え続けています。
この未曾有の緊急事態にも、システム管理者は企業活動を支え、ニューノーマルへの変化に取り組むことが求められています。

一つ目の講演は、現場で奮闘されているシステム管理者が語る「コロナ奮闘記」をパネルディスカッションで開催します。リモートワーク対応を中心とした現場の切実な状況、課題を各社のゲストスピーカーに思う存分語って頂きます。

二つ目の講演は、ニューノーマルでビジネスも変化する中で、システム管理者はどう変わっていくべきか?をauカブコム様から、SRE(Site Reliability Engineering)の取り組みから語って頂きます。

また、恒例となります「システム管理者アワード2020」も同時開催。

システム管理者の会の皆様の皆様にお役に立てる他社の取り組み、有意義な情報提供ができればと思います。実務担当者が語るシステム運用の今が分かるイベントです。

※今年度のウェビナー開催にあたり、株式会社マイナビニュースにご協力いただいております。
参加お申し込みは、下記マイナビニュース特設サイトよりお願いいたします。

※受講票など詳細情報は、お申し込み後にマイナビニュースよりメール配信されますので、ご注意ください。

 

セッション①

システム管理者の「コロナ奮闘記」

各社のリモートワークの取り組みや今後の課題

リモートワーク対応を中心とした現場の切実な状況、苦労話、課題を各社のゲストスピーカーに思う存分語っていただきます。

リモートワークの現状、急遽対応した取り組み、リモートワークを実装するなかでの課題、今後の取り組みや解決できなかった問題を分かち合い、すぐに実践できる内容満載です。

●パネラー紹介

 

安村 俊祐 氏

国分グループ本社株式会社 情報システム部 統合システム推進課長

1998年、酒類食品卸売の国分株式会社に入社。情報システム部門に配属となり、大半を社内システムの開発や保守に従事。EDI関連のシステムに携わった後、情報系システムの刷新プロジェクトなどに関わる。現在は、情報系システムに加え、インフラ・運用業務を担う部署を管轄している。

坪川 大輔 氏

リコーITソリューションズ株式会社 ビジネスソリューションズ事業部
イノベーションデベロップメントセンター ITサービスマネジメント室 サービススペシャリスト

独立系ベンダーを経て、2004年に当時のリコーシステム開発株式会社入社。リコーが手掛ける基幹システムやクラウドサービスなど20を超えるシステムにおいて、サービス立ち上げの運用設計からサービス運用まで幅広く経験。現在は、ITサービスマネジメントのスペシャリストとして、現場をリードするとともに、組織のマネジメントを行うプレイングマネージャー。ITILエキスパート、CITP企業認定を受けている自社制度「RITSプロフェッショナル認定 サービススペシャリスト」認定者。

草場 英史 氏

都築電気株式会社 情報管理部 担当部長兼推進課長 Microsoft Partner Evangelist

1991年入社からネットワークエンジニアとして従事、2010年に営業支援部隊として、Unified communication(UC)の拡販に従事、2013年にMicrosoft partner Evangelistとして、Office365の拡販に従事。2015年に社内Office365を導入、2016年情報管理部を兼務して、社内インフラの企画・構築・運用を行う。2017年、現在の都築CSIRT立ち上げに従事し、2018年、都築CSIRTを兼務、社内BOXの導入に従事。

 
 
 
 
セッション②

「auカブコム流SRE」とは?当社の目指すべきサービス運用の形

Googleが提唱した新しい役割であるSRE(Site Reliability Engineering)。この役割を取り入れる企業は年々増加しています。

当社でも19年10月、システム運用に限界を感じた担当者たちが、SREの概念を取り入れることを提唱。エラー削減・自動化などの成果により社内機運が高まり、20年4月より正式にSREグループが誕生しました。

SREの概念とは?auカブコム流の考え方、アレンジ、目標など、当社の取り組みを紹介します。

●講演者紹介

道場 大 氏

2011年FX専業の会社に入社し、金融業界に進出。システム担当として各種サービスの設計、構築、保守、運用に広く携わる他、お客様対応、当局対応にも深く関わり、2015年にシステム責任者に就任。対顧サービス完全クラウド化など、多岐に渡る主要プロジェクトを歴任。
2019年スキル拡張を目的とし、auカブコム証券に転職。初年度実績を評価され、本年4月より技術部SREグループ長に就任。チームビルディングの傍ら、auカブコム流SREを体現。SREロードマップ実現に向けて邁進。

 

 
 
セッション③

イベント

●システム管理者アワード

システム管理者の会では、組織で定例的に感謝の気持ちを伝えたり、活躍を表彰している活動を取り上げて、情報発信を行うことで「感謝の気持ちを広める」活動を広げています。

この活動紹介にエントリーいただいた各社の取り組みをご紹介します。
 

開催概要

日 時 : 2020年 7月30日(木) 15:00~16:30 (ウェビナー開催)
対 象 : ITシステム管理(システム運用・開発)に携わる技術者の方
参加費: 無料

プログラム

15:00から

開会のご挨拶
システム管理者の会紹介
アンケート結果報告

セッション①

【パネルディスカッション】

システム管理者の「コロナ奮闘記」

安村 俊祐 氏 (国分グループ本社株式会社)
坪川 大輔 氏 (リコーITソリューションズ株式会社)
草場 英史 氏 (都築電気株式会社)

セッション②

【講演】

「auカブコム流SRE」とは?当社の目指すべきサービス運用の形

道場 大 氏 (auカブコム証券株式会社)

 

セッション③

【イベント】 第3回 システム管理者アワード 年間表彰

16:30

閉会のご挨拶

質疑応答

ご自由に質問ください。

お申し込み

※当会会員の方も、下記マイナビニュース特設サイトよりお申し込みください。
  ウェビナー開催にあたり、株式会社マイナビニュースにご協力いただいております。
※ご不明な点などございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

※受講票など詳細情報は、お申し込み後にマイナビニュースよりメール配信されますので、ご注意ください。

  • 新着Q&A
  • 最新の回答
回答数:22019年11月12日

システム管理者認定講座<全コース共通>試験のみ受験希望の方はこちら

動画で見るセミナー
動画で見るセミナー

2020年7月に開催されました第14回システム管理者の会 感謝の日イベントにおきまして、第3回システム管理者アワード 表彰式が執り行われました。 表彰式の様子と、株式会社クエスト様、ニッセイ情報テクノロジー株式会社様、株式会社山櫻様よりご紹介いただきました各社の活動をご覧ください。

個人情報保護方針
運営者につい て
利用規約
サイトマップ