コラムを楽しむ

システム管理に携わる人たちが語る。様々な話題満載のコラムをお届けします。

システム管理者のためのBookCafe Vol46 99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
2016年10月24日 13:00


今回ご紹介する本は、シリーズ100万部を突破したビジネススキル本の、「99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ」です。
同著者で「図解 99%の人がしていない たった1%のコツ」も既に刊行されています。

仕事を効率的に進め、着実に目標を達成するための今すぐできる仕事のヒントを教えてくれます。
会社で生きぬくために必要な武器やスキルを上げるための87のテクニックを紹介しています。

内容紹介
99%の人がしていないたった1%の仕事のコツ
99%の人がしていない たった1%の仕事のコツ
河野 英太郎 著

「まじめ」と「みじめ」は紙一重!?
はきちがえた「まじめ」さは、「みじめ」な結果を招きます。仕事を効率的に進め、着実に目標を達成するための今すぐできる仕事のヒント、教えます。

こんなことはありませんか?
・とにかく仕事がたまる
・上司によく無視される
・命がけでつくった書類を見てもらえない
・「言ってることがわからない」と言われる
・会議で反対ばかりされる
・自分にだけ、メールの返信がこない(遅い)
・いつもあら探しされる
・いつもあとまわしにされる
・いい仕事は全部他人にもっていかれる
・やり直しばかりさせられる

まじめにやっているのになぜか報われない......
そんな人は、その「やり方」を見直す必要があるかもしれません。
まじめさとパフォーマンスは決して正比例ではありません。
悪い意味で「まじめ」すぎると、パフォーマンスは逆に下がるのです。

デキる人とは、このまじめの「力のかけかた」を知っています。
そこにはちょっとしたコツがあります。
このコツを知っているか知らないかは、あなたのパフォーマンスをとても大きく左右します。

実は99%の人がしていない、ちょっとした、でも効果絶大な仕事のコツを、本書では紹介していきます。
読後すぐ実行いただければ、突然、そして飛躍的に仕事がうまくいくことに、あなた自身、驚くでしょう。

ディスカヴァー・トゥエンティワン 紹介文抜粋)

Asuka's Review
日本人は「まじめ」!?

ある上司と部下の会話で、部下が「今、よろしいですか?」と尋ねると、部長に「ごめん、後で来てもらえる?」と言われたので、一時間後に伺うと「部長は本日直帰され、明朝から1週間欧州に出張で、そのまま休暇に入られます...。」

この会話では、忙しそうに見える部長を気遣い、礼儀をもって「今、よろしいですか?」と言ったことで、2週間を棒に振っています。

この「もったいない」状態は、日本の伝統美徳である、礼儀や丁寧さ、感情面への厚い配慮などが裏目に出ていることが大きいようです。

一生懸命仕事に取り組んでいるのに報われないのは、まじめさと仕事のパフォーマンスは比例しないということに納得させられました。

分かっているようで出来ていない簡単なことに気づかせてくれます。

本書は、読んだらすぐに実践したくなる内容ですので、仕事に行き詰まったら試してみてはいかがでしょうか。

システム管理者のためのBookCafe

アナログで行きましょう。
毎日端末画面と向き合っているシステム管理者の方に、たまにはアナログな時間を持ってみませんか? できれば携帯も少し離れたところに置いて…

これからの自分や今まで知らなかった世界・人に出会う入り口になるかもしれません。

記事一覧へ
筆者紹介

"システム管理者のためのBookCafe" レビュアーのご紹介

●システム管理者の会 推進メンバー

システム管理者の会の企画・運営をする推進メンバ―が、会員の皆様にお奨めする本をご紹介してまいります。

この本を読んだことがある方、読まれた方のご感想もお待ちしております!(⇒ぜひ、コメント欄にコメントをお寄せください☆)

コメントを書く
コメントを書く

未ログイン: ログインする

コメント: ログイン(会員登録)すると、コメントを書き込むことができます。

  • 新着Q&A
  • 最新の回答

システム管理者認定講座<全コース共通>試験のみ受験希望の方はこちら

動画で見るセミナー
動画で見るセミナー

こちらは、システム管理者認定講座の認定試験の受験のみ希望される方の申込みページです。 システム管理者認定講座のアソシエイト(初級)、バチェラー(中級)、マスタ

個人情報保護方針
運営者につい て
利用規約
サイトマップ